引き寄せる事

引き寄せる事は誰にでもできる事だと思います。いかに今この瞬間を引き寄せたいイメージ通りに生きるかだけの話だと思うのです。「いつかは、、、」とか「〜ならばで〜になれるのに」的な考え方だと、ただ単に願望を抱いている自分自身の肯定を行なっているに過ぎず、今の現状が願望を肯定する事が事実担っているわけで、すなわち次の時間軸の自分も同じように願望を持ち続けている自分が存在し続けるだけだと思います。 

その考えをこの瞬間から自由に解き放ち、思っているイメージ通りに振る舞うことで気づけば、それに必要な話し方や知識や人、ものなどが集まって来るというのを実感して思います。大切なのは引き寄せた時点がスターであるという事、そしてそこからまた次の引き寄せが始まるという事なのですね。そこへいくまでのプロセスを商材化したり悩んだりするのですが全く的外れな事なのだと思っています。

僕自身は、美容師の働き方を変えようと決意してからまず自分自身の働き方を変え自分の楽しめるスタンスでサロン営業をするようにしました。もちろんそれでは生活できないかもしれないので、フリーランスの美容師さんに活性化してもらい、双方にとって良い関係が作れるような平等である働く環境を作り出す事で、サロン以外での働く足場を作っていったわけですが、当初は全く知識もコネクションもない状態から始めました。ただ一つ「〜になりたい」ではなく「変える」というその時には何もないにも関わらず、それを事実として行動して今に至っています。なので、思いついた事はまず行動を起こし臨場感を持つという事。物事に対してのスコトーマを外ししっかり見定め判断する事で驚くほど有益な情報が溢れていることに気づくし、驚くほど嘘の多い社会だということに気づくはずです。 理屈が分からなくても自信を持って行動することで物事は都合よく回るものだと体験の中から学びました。

ただし、なりたいイメージに臨場感をいだけない場合はまだ無理ですね「ウルトラマンになりたい」とかね!