師走に走らぬ師

未分類

師匠(僧侶などを指すことが一般的)も走り回るくらい忙しいのが師走というくらいに慌ただしい年末なのですが、冷静に今の世の中を見てみると慌ただしくする必要が実は無いのではないかと思っています。神事事に関しても絶対的なものでなくなりつつあり規模縮小しているし、商売人も年内に清算すべく集金に走り回る感じでもなく、ましてや街頭で「おじちゃん、マッチ買って」とマッチを売っている少女がいるわけでもないわけです。ただ、これまでに刷り込まれてきた習慣によって年末は慌ただしくなければならない!と皆が思い込んでいる現象に過ぎないように思います。そこに、ビジネスチャンスとばかりに色々な催し企画を盛り込むことによって年末感は成り立ってきたのですね。

でも、ネットで物を買う事がかなり定着し、現金での売買も絶対的ではなくなりつつある今の世の中では、実際に人が必ずしも動かなければならないという事が前提ではなくなってきていますよね。 なんだか分からないけど年末だから慌ただしくしないといけないという風潮が昔から好きではなかったので、今の町中を見て一生懸命に盛り上げようとしている感じが逆に面白く感じるわけです。僕の仕事をしている町ではルミナリエという電飾のイベントが毎年あるわけなのですが正直地元で仕事をする者にとっては通常のペースが乱されるだけのものとしか感じられず「終わればいいのになぁ」と思っているのが現実です。

古き良き伝統を守る事は非常に大切だと思うのですが、本末転倒な形で本来の趣旨とは違う形でただ「なんか分からないけれど盛り上がろう!」的な感じはいらないのでは?なんて思うのです。

本当に楽しいことに時間を割き本当に必要なことに重きをおくことが大切だと僕は思っているのでやたらめったら年末感を無理やり作っている感じがこの時代にはナンセンスに思えてなりません。

師が走らない年末。師が走るべきは必要な時!そんな世の中で良いのではないでしょうか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

line@ お友達申請お願いします。

i.hairのlineです。お友達登録お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

i.hairのサービスをご希望の方へ

出張、訪問での美容をご希望の個人または施設の方、ご相談の上ご希望にお答えいたしますのでまずはお問い合わせくださいませ。

未分類
スポンサーリンク
i.hair Kobeをフォローする
i.hair blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました