分ける思考

未分類

とにかく、物事を分別する傾向にある現代です。音楽のジャンルなんかもどんどん増えていってるし、ゴミの分別も細かく細分化されているし(笑)、ありとあらゆるものの境界線の概念を可視化する事が良しとされる傾向なのかと感じ、そのジャンルに属せないことを主体性がないと判断しやすいですね。

社会構造上人がコミュニティーを作りその中で規律ができ集団の健全性を維持しようと思えばどうしてもカテゴリーという概念も生まれるし、そのいずれかに分類して対応する事で、平等な判断がしやすくなるのでこの傾向は仕方ないものだと思います。

 デジタルと、アナログって素粒子レベルまで解像度を上げてみればきっと違いは分からなくて曖昧なものだと思うのです。今、多くの人がデジタルとアナログの違いとして認識しているものの定義も突き詰めてみればデジタルとも言えるしアナログとも言えるものだと思っています。例えば、人間が多様化して脳以外の部分がロボット化した際に人はアナログなのかデジタル化されているのかの判断が、今我々が感じている判断基準に当てはめようとするとかなり無理が出ますよね。

話は逸れますが江戸時代の人たちからすれば、今の我々は自分たちの常識では捉えきれない存在であって、自分たちの概念に分別することのできない存在ですよね。 結局は自分たちの今よりも過去の積み上げから得たものが絶対的であるという前提の元、対象物を判断しているに過ぎないと思うので必ずしもカテゴリーやジャンルに分別するという判断は正しいとは言えないですね。

分けてから対応していくことよりも、ありのままを理解し解像度を上げて深く認識する事が先で、その上で発生した課題に対応していく事が必要な気がします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

line@ お友達申請お願いします。

i.hairのlineです。お友達登録お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

i.hairのサービスをご希望の方へ

出張、訪問での美容をご希望の個人または施設の方、ご相談の上ご希望にお答えいたしますのでまずはお問い合わせくださいませ。

未分類
スポンサーリンク
i.hair Kobeをフォローする
i.hair blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました