世の中の傾向

未分類

 SNSで「いいね!」が多いことが評価であり、世の中のニーズであるという錯覚が蔓延してますがこれって怖い事だと思います。思考の工程が「いいね!」をもらうためとなり行動もそれに伴っていくわけですね。となると本質的によいと思うものから、多数の人に共有してもらえるような平均化された当たり障りのないものばかりが拡散され、それがいつしか良いものの定義にすり替わってしまっているような気がして実は「いいね!」は「つまらないもの」の意味になっていると個人的思います。

 今は、予定調和のボーダーの中での発言や行動が安心と言う認識が強いので、その中で評価を得るために労力を使う傾向が強く感じられ、一方でボーダーからはみ出た人は異端者のごとくスルーしていくので、必然的にボーダーの中に定住するために相対的に人は当たり障りのない事の中で完結していくようになるのが現実だと思います。

 ひとえに、依存教育が生んだ弊害だと思います。自己で問題を提起する能力を培うことをせず、イワシの大群のように集団の中に属しマジョリティである事が良しとされ育ってきたわけなので、個人の自立を促す能力よりも集団に順応する能力を伸ばすことが重要となるのは明らかです。

 ジーマ信用で、中国人が何より信用の数値を落とすことを恐れているという一面がありますよね。なので評価を落とさない生き方が先行し、個人の価値観よりもいかに評価を維持するかが重要になっているように思います。

 人が理解出来ないことにこそ価値があり次世代のイノベーションを生み出す起爆剤になると思うし、そこに新たなリソースが生まれると思います。まやかしの価値を得るための思考から脱却すべきだと思う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

line@ お友達申請お願いします。

i.hairのlineです。お友達登録お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

i.hairのサービスをご希望の方へ

出張、訪問での美容をご希望の個人または施設の方、ご相談の上ご希望にお答えいたしますのでまずはお問い合わせくださいませ。

未分類
スポンサーリンク
i.hair Kobeをフォローする
i.hair blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました