わかりっこない

未分類

 それぞれが本当に思っていることなんかは、きっとどれだけ時間をかけたところで分かりっこないと思います。自分自身ですら目まぐるしく価値観が変わっていくのが人の本質だと思うので、それを他者が本当に理解することは非常に困難ですよね。

 まず、自分と他人は明らかに違う価値観の元生きているということを強く意識しないといけないと思います。親子であってもそれは同じだと思います。期待をするのはあくまでも自分の「感情」の部分でありさらには自身のうちにあり、自身で解決すべき「課題」なのですが、この辺りが曖昧になって、いかにも相手の為であるかのように巧みに見せかけてはいるが結局のところ自己の課題を責任転嫁しているに過ぎないのではないかと思います。

なので、そもそも分かりっこない同士の間で、期待したり心配したりするというのは相手からすると余計なお世話に過ぎないことが多いように思います。

 助けるという概念が少しずれて、いつしか自分の主観を押し付ける形になっているようにも思います。その特徴的な言葉として「あなたのためを思って」という言葉がありますが、このマジックワードつけるとその後に自分の主観が押し付けやすくなり、言われた方も受け入れる意思表示をしないといけない空気になりますよね。 

 相手を思えばこそ、主観を押し付けるのではなくもっと注意深く観察して必要な時に必要な情報を発揮するのが良いですね。

絶対に人は本質では分かり合えないものだからこそ、昔の日本人は相手を慮る事で絶妙な快適空間を作り上げ良好なコミュニティを発展させていたわけですよね。

主観ゴリ押し社会の先には、これからますます求められる良好なコミュニティの形成は難しいのではないかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

line@ お友達申請お願いします。

i.hairのlineです。お友達登録お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

i.hairのサービスをご希望の方へ

出張、訪問での美容をご希望の個人または施設の方、ご相談の上ご希望にお答えいたしますのでまずはお問い合わせくださいませ。

未分類
スポンサーリンク
i.hair Kobeをフォローする
i.hair blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました