未分類

スポンサーリンク
未分類

久しぶり

昨日、専門学校時代の同級生たちと、かなり久しぶりに会いまして昼間から話し込んでおりました。僕達が専門学校へ通っていたのがさかのぼること30年ほど前なのです。長い時を経て皆色々と経験し今尚継続している事がとても感慨深いと感じました。...
未分類

課題の解決ありきかな

技術を提供している仕事をしている人の多くが陥る錯覚として、いい技術、もしくはいい商品を最優先にする事がビジネスの成功へ繋がると考えているのではないでしょうか。 でも実際のところ一番問題として捉え考えなければならないことは、顧客の抱...
未分類

本当の高齢化社会

今の社会の中で我々が定義する高齢化社会というものはこの数十年の間に作り上げられた社会現象の中で定義されたものであってそれが必ずしも正解だとは限らないし、むしろ間違っているのかもしれないと思います。 我々が子供の頃からの社会...
未分類

普通

「普通は〜」という例えをよく使うと思うのですけれど、この「普通」とか「一般的に」とかいう言葉って実はとても曖昧な言葉ではないかと思いますが実際にはこの言葉がさも正解かのように語られ、それ以外の言葉に関しては批判的になる事が多いと思...
未分類

少子高齢化問題

何度も書いているテーマだけれど少子高齢化問題の何が問題なのかを考えてみると、まず、子供が減る事が直接的な原因かといえばそうではなく、逆に高齢者が増える事が問題なのかといえばそれら自体が問題ではないのですね。高齢者と呼ばれる人達には...
未分類

地上波

近年、地上波と呼ばれるものをほとんど見なくなりました。その理由としては必ずしも内容が真実かどうか確定出来ないからです。 世間的にはまだまだ「テレビでやっていた」という事が免罪符かのようにまるで疑わずに、そこで得た情報を吹聴してい...
未分類

仕事って

仕事の定義が大きく近代化とともに変わってきましたね。これまでは生活に必要な事や、生活が便利に効率化される事に関連する事が職種が、経済成長を支える大きな柱となっていましたね。車産業や、白物家電などが特にそうですね。もちろん今でもその...
未分類

まぁまぁ

大概の事は些細なことで取るに足らない問題なのだけど、人というのはどうにもこうにも物事を過大に捉える傾向があるように思います。 やはりその要因としては子供の頃からの教育からの横並びの中で画一化されたルールを遵守する事を要求される中で「普通は...
未分類

簡単な話

 景気が悪い世の中だから業績が伸びない!という話をいろんな所で耳にします。すごく素朴に思うのですけど自分の経営論と社会の感覚にズレが生じていて、自分自身がいつまでも過去に培ってきたノウハウに固執して、数年前まで有効であった方法を今...
未分類

どうにも出来ない事

どうにも出来ない事を一生懸命考えたところで不安が消えるわけでも問題が解決するわけでもなく、むしろ沼化してしまう事が多いと思うのですが人間というのは目の前のどうにでもできる事を伸ばしていくことより、どうにもならない事に嘆きとらわれる...
スポンサーリンク