アイヘアー

スポンサーリンク
未分類

良くも悪くも

 昭和の頃の地域の構図として思い浮かぶのが、地域のコミュニティ内に世話焼きで情報通の人が必ずいて、何かの際には良くも悪くも首を突っ込んでくるわけで、でもその人達のおかげで個人で対応できない問題が解決したりするという一面があったよう...
未分類

たのしむとは?

最近ようやくコツが分かってきたのです。楽しみながら過ごすという事を。世の風潮として、何か楽しい事を見つけ出してその時間を楽しむために他の時間を費やすというのが割と多い認識ではないでしょうか。 例えば週末の趣味を楽しむために平...
未分類

街のスナック

 昔から不思議な存在だなぁと思っていたのが至る所に点在している「スナック」です。個人的にそんなに通ったことはないけれど、僕の印象では少し年配のママさんがカウンター内にいます。そして、客はお酒を飲むわけですが、食べ物といえば乾き物が...
未分類

甘いです

 サービスを提供する上で、自己満足が得たいのならボランティアとして対価を頂かずにすれば良いのです。そこに対価が発生するのであれば少なくとも対価以上の価値を得ていただけなければダメな訳です。 最近、思うところがあり考えさせられ...
未分類

もっと柔軟に

子供に「300円持ってコンビニに行って180円のモノを買いました。お釣りはいくらもらったでしょう?」と聞かれた。 迷うことなく「120円」と答えたのだが、この時に過ちに気づいたわけです。 コンビニで差し出すお金は180...
未分類

わかりっこない

 それぞれが本当に思っていることなんかは、きっとどれだけ時間をかけたところで分かりっこないと思います。自分自身ですら目まぐるしく価値観が変わっていくのが人の本質だと思うので、それを他者が本当に理解することは非常に困難ですよね。 ...
未分類

お天道様

 「お天道様に顔向けできない」日本人の美徳であった自分を戒める概念。しかし近代、法治国家として時代が進むにつれ個人の判断よりも、法で全てを解決する事が普及しいつしか自身のモラルや社会通念が薄れていっていますよね。今時自分で責任を取...
未分類

消費の傾向

消費の傾向を分かりやすく分解していくとすごくシンプルなことに気がつく。 大きく分けると消費をする際に、生活必需品に付随するものなのか、満足を満たすものなのかにざっくり分けることができると思います。  近年消費の傾向...
未分類

努力はつまらん

努力をして何かを得ることは正しいことではないように思います。 そもそも結果を出す人はその工程を苦痛と思わなくて、まるで呼吸をするかの如く自然と没入できるので「努力」という認識を持っていない人が多いと思う。前にも書いたのですが...
未分類

課題の解決ありきかな

技術を提供している仕事をしている人の多くが陥る錯覚として、いい技術、もしくはいい商品を最優先にする事がビジネスの成功へ繋がると考えているのではないでしょうか。 でも実際のところ一番問題として捉え考えなければならないことは、顧客の抱...
スポンサーリンク